インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS ばれんたいんだで。

<<   作成日時 : 2009/02/14 12:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

朝からダラダラとテレビをみていて、ふと「今日は何日だったっけ?」と思い、14日だという事に気づきました。
特にチョコレートをあげたい相手がいるわけでもないので、全然気にかけていませんでしたよ、ハハハ。
会社の人(複数)には一昨日チョコレートを渡してきましたけどね。
一目で義理とわかる、チロルチョコのバラエティーパック(笑)。
あまりちゃんとしたのは自分の懐にもキツいですし、相手もお返しとか気にするかなと、敢えてしょぼいのを選んでます。
本当に敢えて、別に懐具合最優先ではないよ(半笑)。

義理チョコなんぞしない方がいいという意見もありますでしょうが、せっかくのイベント、ちょっとはのっかりたいかな〜と。

少し話は変わりますが、今年は逆チョコなる“男性から女性にチョコを渡す”というのが話題になってましたね。
彼女がいらっしゃる方や奥様がいらっしゃる方、逆チョコしてみてはいかがでしょう?
結構喜ばれると思いますよ(^-^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
逆チョコなんて、マスコミとチョコレート会社によるプロバガンダですよ。
ま、あげる相手のいない自分には全く関係ないですけどね。
ニゲロンパ
2009/02/14 18:54
この慣わしがいいねと
製菓会社が言ったから
2月14日は
ばれんたいんでぃ
永坂ねえさん、使わせていただきましたm(__)m

アメリカではクリスマスと感謝祭は
家族と過ごす宗教的な意味合いが強いイベント
男性が食事やデートに誘う恋愛のイベントが
バレンタインだとか
そんなこんなで日本も男性が女性に贈り物をしてもいいとか何とか
当事者たちが楽しんでいれば
どっちでもいい気もしますけどね^^

義理でも友でも
やはり大量に配布するのは
負担になるそうで、贈る側も
もらう側も程ほどがいいですよね

ほんの気持ちだけのものですが
ろくたさんと白玉ちゃんに
(っ・・)っ「気持ち」
shiva
2009/02/15 00:22
>ニゲロンパさん

こんばんわ♪
あげる相手がいないのはお互い様ですよ(笑)。
まぁお菓子メーカーの戦略としても、女子としては嬉しいと思いますよ。
知らない人(もしくは嫌いな人)から貰うと戸惑うかもしれませんが、好きな人(彼氏や旦那)から貰うとかなり感激すると思います。
まだ浸透していない今だからこその感動かも知れませんけどねぇ。
ろくた
2009/02/15 22:12
>shivaさん

こんばんわ♪
基本的にバレンタインデーというのは好きな相手(恋愛に限らず)にプレゼントをする日なんですよね。
なので逆チョコもなにもあったもんでは無いのですが、日本では女性から男性へという形が出来上がっているので、逆に男性からプレゼントされると意外性も相まって嬉しさが倍増すると思うのですよ。
普段照れ臭くて感謝の気持ちを表せないご主人や彼氏さんにはうってつけだと思います。
ただ、浸透してしまうと嬉しさも薄れるので、意外性のある今だけ効果があるのかも知れませんけどね。
まぁあげる人が楽しけりゃそれで良いと、私も思います。

義理は義理らしくした方が良いですよね。
お返しとかもバカになりませんし。
お返し狙いの義理チョコ風習は無くした方が良いと思います。

あや、お気持ち頂いてしまいました。
どうもありがとうございます♪
ありがたく頂戴しておきますね
ろくた
2009/02/15 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
ばれんたいんだで。  インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる