インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS ド素人が思いつきでドール用の服を作ってみようと試みている。

<<   作成日時 : 2016/03/20 15:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前からドール用の服を作ってみたいなと思いつつ実際には手が出ない状態だったのですが、この度、謎のやる気スイッチがオンになったので行動に移してみようと思いました。
使用するドールはこれ。


Face&Body TAEYANG (Natural Skin) MF-003
グルーヴ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Face&Body TAEYANG (Natural Skin) MF-003 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



以前、某百貨店でプーリップの展示販売みたいなのをやっていた時に購入したブツです。
尼では今は取り扱っていないみたいですね。
この種類にはプーリップ、テヤン、イスル、の3種類があって…たしかそうだったはず、ダルは…無かった気がする。
まぁ、完全にカスタム用の素体のみのキットとなっております。
箱の中にはドールが一体分入ってまして、ウィッグや衣装は無し。 アイは透明のやつが一対入ってました。
この透明のアイ、普通に販売してくれればいいのにって思いますね。
手芸屋さんなどで入手可能な安価なクリスタルアイや、本格的なグラスアイなど、カスタムに使えるアイは多数ありますが、それらを装着するとプーリップの瞼ギミックが使えなくなるんですよね。
実際のところ、あまり使わないギミックだと思いますので、そんなに重要ではないのですけど、今回付属していたメーカー品のアイだとギミックを使用できるカスタムアイが作れるって事になりますし、需要はある気がします。
今回は私は使いませんでしたけど。
後はまつ毛が一対、付属物はそんなもんでしたね。
髪の毛も無く、服も無い、それだけだと悲壮感しかないカスタム用ドールさんに自分好みの服を着せてやろうと思ったわけです。
ちなみにメイクも無く、スッピンです。
メイクなぁ…一応するつもりだけど、自信ないな、センスないから。
でもメイクとかってまだまだ先で、というか、そこまで私のやる気スイッチが持つかどうか分からないし、とん挫する可能性がかなり高い気もするので宣言するのは止めておこうかな。
せめてスッポンポン状態だけは何とかしてあげたいので、やる気に適度に燃料を投入しつつ、モチベーションを保って頑張りたいと思います。

特に手芸が得意なわけではなく、技術が無いくせに自己流でやろうとしているあたりダメな匂いしかしませんけどね。

今は適当に型紙を作って(適当な時点でもうダメ)、練習用の端切れを使用してお試しの服を作ったりしてます。
空間認識力が頼りない為、実際に形にしてみないとピンとこないんですよね。
で、実際に作ってみてドールに当ててみて、この辺直そうかな〜とか。
やたら手間と時間がかかるため、すでにとん挫の雰囲気が漂ってるのが恐ろしい。
実は“これを作りたいな”というモデルのキャラは居てるので、その服装に合わせて作っています。
上手くいけば良いんですけどね〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
ド素人が思いつきでドール用の服を作ってみようと試みている。 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる