インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 華ヤカ哉、使用人日記 ソノ3

<<   作成日時 : 2011/07/31 19:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

やはり全員クリアしてしまうと、なんかプレイする意欲が低下するよね。
うっかり感想も正サマで終わりそうな勢いさ。
そうなるのもなんかアレな感じなので、次男の感想書いてみます。

次男・勇、勝手に“いさみん”と呼んでました。
職業は軍人、陸軍の大佐サマです。
口調は限りなく尊大で、完全なオレサマキャラ。

華ヤカ哉、我ガ一族(通常版)
アイディアファクトリー
2010-07-01

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 華ヤカ哉、我ガ一族(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


いさみんの単独画像、こんなんしかなかった。
まぁお顔立ちは綺麗なんですけどね、性格に大きな難がありまして、好感度が上がる前のいさみんにはかなり辟易させられましたね。
いちいち身分にこだわるし、男尊女卑だし、そのくせオンナ好きだし(最低やんけ)。
最初にプレイしたのが正サマで、これがまたツボだったりしたからね、どうにもこうにも。
しかし、いさみんのキャラを知っていくと、その尊大さも多少は許せる気がしてきた・・・ような気がしないでもない。
なんて言いますかね、彼、すごくおバカさんキャラなんですよね。
勉強ができないというおバカではなく、自分の考えが正しい! という猪突猛進型。
某刺客に「やはり歩兵、前進するしか能がないか(フッ)」とか言われていたけど、ああそうだねって思ったね。
まぁその「思い込んだらどこまでも!」な性格の為、好感度が上がった後のいさみんはなかなか愉快なんですけども。
「お前は俺の専属使用人なんだから、何をしようが俺の自由だ!」とかって、それはナイから、いさみん。
ナイアガラの滝に飛びこんで逝っておしまい。
そんな人として間違っているいさみんなのですが、それをフォローしてくれるのがお母様のトキ様。
なかなかに気さくなお母様で、きっぱりさっくりした性格は好感が持てました。
トキ様込み込み、好感度上った後のいさみんの盲目ぶりでかろうじて愛着の持てるキャラとなった気がします。
あくまで私個人の感想ですけども。
DLコンテンツのその後ではいさみんのエピソードが可愛くて好きだったけどね。
強引なキャラが好きなら勇は良いのかもしれんけど、なんとなく言ってる事と思想に齟齬がある気がするのですね、私には。
嫌いじゃないけど一番好きにはなれないかな、彼は。
正サマといさみんは結構仲良しで、2人の掛け合いが所々に入るんですが、それは凄く好き。
そしてここでもボケ担当のいさみんと突っ込み担当の正サマの図式。
正サマって、もしかしてこの兄弟の中で一番地に足がついてる?
いや、一番地に足が付いているのは実際には四男なんだろうけど・・・。
とりあえず、正サマといさみんが過去に酔った勢いで全裸で写真撮ったってエピソードがバカで良いなと思いました。
いさみんの感想、エロ軍人くらいしかないかも(オイオイ)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
華ヤカ哉、使用人日記 ソノ3 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる