インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 探索中。

<<   作成日時 : 2011/05/23 22:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

いまコレ↓をプレイ中。

エルミナージュOriginal ~闇の巫女と神々の指輪~(通常版)
スターフィッシュ・エスディ
2011-05-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by エルミナージュOriginal ~闇の巫女と神々の指輪~(通常版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


なかなかに死にまくりです。
後衛にアタックとか止めてください、HP低いので。
凄く面白いかと聞かれると、実のところはよくわからないってのが本音。
ただ、ダンジョン(迷宮内に居る事は少ない気もするが・・・)をウロウロし、アイテム拾って鑑定し、装備を充実して行ったり、マップを埋めていく(オートマッピングはらくちんですね〜)のは楽しいです。
延々とプレイしてしまうので、止め時が難しいのが難点。
私のプレイスタイルで行くと、クリアまでかなりの時間を要すると思われますが、はたして投げずに終われるか・・・若干不安。

最初のパーティーのメンツは、戦士・侍・盗賊・僧侶・司教・錬金術師という、なんだかどこに基準を置きたいのか不明な職業集団。
錬金術師の戦闘離脱呪文はかなり助かりますね、しょぼパーティーなので。
まだプレイ開始して数日なので、メインで使ってるパーティーしか育てていません。
セカンドを担う予定のキャラたちは作成済みですけど、育てる自信が微妙にない。
せめて全滅したとき用の回収班は欲しいのですけどね。
まぁ全滅したらリセットするけどね、全滅じゃなくてもリセットしてるし(悪)。
オートセーブならば最善を尽くすんだけど、自分でセーブするタイプなので危機感は薄いかな。
まぁこれでオートセーブとかだったらキレるけど。
なんか急に強い敵とか出るのがちょっとストレスかも。
自分が適当に育てすぎなのかもしれないけどね、結構な死にっぷりですよ、ほんと。

コメントの返信をしようと思いつつ、なかなか返信できないのはエルミやっててPCつけてないのが原因。
どうもすみません
近いうちに返信しますので。
でもしばらくはエルミ中だと思います、すいません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は
君主・闘士・侍・神女・狩人・召喚師→錬金術師→司教
の6人。
僧侶も魔術師も盗賊もいない、ちょっと変則的なパーティー。
でも、君主と神女が僧侶呪文使えるし、侍は魔術師呪文使えるし、狩人が罠外せるし、司教は全ての呪文が使える。
霊タイプのモンスターを召喚して、ヴィッフィの呪文をかけると物理攻撃に対して無敵。
Hearn
2011/05/24 13:32
>Hearnさん

こんにちわ♪
エルミナージュは職業が多いので、どれをセレクトするか悩みますね。
ウィズでも侍などは魔法を使用できますが、覚えるランクに制限がありますよね、エルミはすべてのランクの魔法を覚えるみたいですので、魔法使いや僧侶と言う専門職を選ぶ利点が薄いかもしれませんねぇ。
まだ一番レベルが高いキャラでLv20くらいですので、まだまだです。
ろくた
2011/05/29 16:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
探索中。 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる