インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エルミナージュ オリジナル』

<<   作成日時 : 2011/05/29 18:51   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

現在もプレイ中。
何度も死につつレベル上げを頑張っています。
現在一番レベルが高いキャラでLv.20くらいですかね。
最初に比べればHPにも余裕があるので安心して探索できますが、即死攻撃なんかが普通にあるので油断はできませんね。
つか、油断してなくても死ぬけどね。
クエストもできそうなものからクリアしていってます。
クリア数がまだ10個にも満たない状態ですけどね。
ゲーム始めましたって日記からあまり変化は無いんですけど、戦士が君主に転職しました。
なので、現在のパーティーは 君主、侍、盗賊、僧侶、司祭、錬金術師 となってます。
盗賊が前衛に居るのが変ですね。
僧侶を前に持ってこようかと思いますけど、僧侶にはパーティーのサポートに集中してほしいので後衛にしたいかなと。
盗賊に無理を強いてて悪いなと思ってます、一番死に回数多いしね、ゴメン。

ゲームのシステム的な物や流れは基本的にはウィザードリィと変わらないのですけど、ウィズが迷宮の地下へ降りて行くのと違い、エルミは複数のマップがあり、そのマップも上に数階とか、横に長いとか、形状も様々。
奥のマップに移動したとたんにやけに強い敵が出てきて歯が立たなかったりとか、けっこう意地悪い。
一度にマップを全部埋めたい性分の私としては、最初は戸惑いましたけど、まぁ慣れれば平気かな。
以前『剣と魔法と学園モノ。』というダンジョンゲームをプレイしましたが、あれは正直合わなかった、私にはですけど。
キャラは可愛くて良かったんですけどね、なんとなく「このバランスで良いの?」とか思うような感じだったんですよね。
初期に段違いに強いアイテム拾ったら格段に探索が楽になるって感じでね、ここでそんなの出ちゃっていいの〜?という印象。
ダンジョンも迷宮と言うか通路という感じで、埋める目的が希薄に感じて。
とはいえ、ものすごい序盤で止まっているので、ちゃんとシナリオが進めばそうでもないのかも知れませんけどね、楽しくなる前に飽きてきたって感じでした。
でも3作目まで出ている訳ですし、好きな人は凄く好きだと思うので、単に好みの違いってだけだと思いますけどね。
私の好みでは無かったってだけです、好きな人を否定している訳ではないので気にしないでください。

そういえば、エルミのウリでもあるフェイスロード機能ですがまだ使っていないです。
アイコンはデフォで用意されているのがあまり好きじゃなかったので職業アイコンでプレイしています。
エルミ2の時のアマゾンの特典にフェイスロード用の画像入りCDが付いていたので、それを見ようと思いつつ、面倒くさくて見て無かったり。
もう職業アイコンで良いかな〜とか思う気も。
もともと顔はそんなに重要でも無いからね。
まぁ暇な時に見てみて、良い感じのがあったら使ってみるかもしれません。

そうそう、ちょっと不満なんだけどね、呪文で宙に浮いている時に地割れ魔法くらって地割れに飲み込まれるってのが腑に落ちないんだけど・・・。
色々と苦戦しつつ、探索頑張ってます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
盗賊は「隠れる」で無敵になりますよ。
あとは素材が必要ですが鍛冶錬金で防具を強化するのも効果的。

…後衛が僧・司・錬だと、ちょっと火力不足かもしれませんね。
「炎のロッド」があれば、装備した上でアイテムとして使えばかなりのダメージが出るんですが。
Hearn
2011/05/30 10:31
>Hearnさん

こんばんわ♪
盗賊の「隠れる」は便利なんですけどね、最初のターンに攻撃できないのが痛いかなと。
戦闘が長引く場合は良いんですけどね〜。
鍛冶錬金は今からって感じでしょうか。

ご指摘のように火力不足は感じますね。
ただ、魔法重視の敵の場合は前衛の侍の力を借りていますので、まぁ補えるかなと。
最近『炎のロッド』を入手しましたので、アドバイスを生かしてアイテム使用してみようと思っています。
ただ、これって何回か使用すると壊れるんですかね? って、使ってみろってはなしですけども。
ドラクエ的に無限使用なら助かるですけどねぇ。
ろくた
2011/06/05 02:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
『エルミナージュ オリジナル』 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる