インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょーこわ読了。

<<   作成日時 : 2010/08/13 11:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


納涼ゲー第2弾、「超怖い話」終了です。
第2弾? 第1弾じゃねーのって?
実はさりげなく第2弾なのね。
第1弾については後日改めて。

で、「超怖い話」なのですが、本当に読むだけなのでゲームではないですね。
内容ですが、ゾワ〜っとくる話はいくつかありましたが、怪談好きなら似たような話しはどこかで聞いたな〜って思うような話でした。
まぁ、前に書いたように、実際に体験は絶対したくない内容ですけどね。
話は全部で64話。
全部読んでから隠しシナリオが出る訳でもなく、あっさりしたものです。
なんとなく本を買って読んだ方が良かったかな〜と、うっすら思いました(苦笑)。

どんな話でも言える事ですが、特に怪談話というのはあまり何度も繰り返して読もうと思わないですよね。
こう言っては何ですが、ネタバレしたら怖く(面白く)なくなりますから。

そういう訳ですので、発売して間がない今のうちに売りに行こうかなと思っています。
とりあえず怖い話を読みたいという欲求は満たされたので良しとしましょう。


さて次は…何にしようか。
『ゼノブレイド』やりたいけど、どうにも腰据えてゲームやる時間と気力が無いんだよね。
涼しくなるまでは携帯ゲームメインになりそう。
そういえば、最近友達に『うたわれるもの(PSP)』を貸したんですよ。
「BDも持ってるから良かったら見せたげるよ〜」って言ってね。
そしたらこの前、その友人が「アニメの方も観たいなぁ」と。
しめしめですよ(笑)。
自分が気に入ったものを人も気に入ってくれるというのは嬉しいもんですよ、うむ。
『うたわれるもの』は元々男性向けのPCゲーなので、それ系のゲームのお約束として主人公がありえないくらいモテモテなんですよ。
それは別に良いんですが、この手のゲームに登場する女の子って大抵は同姓から見て共感できないというか、見ていて「殴りてぇ…」と思うようなキャラが多いんですよね(と言っても、比較検討できるほど本数をやってないですが)。
多分、男性が女性向けゲームをプレイした場合に同じような感想を持つのでは無いかと。
しかし、『うたわれるもの』に関しては登場する女性キャラ全員が可愛いんですよね。
すごく好感が持てる娘さんばかりなのですよ。
このゲームをプレイしてて楽しい大きな理由だと思います。
男性キャラも良いしね♪
これがあって『ティアーズトゥティアラ』買ったのに、買ったのに、買ったのに〜!
手付かず(T_T)
す、涼しくなったら…(汗)。

なんか泥沼ですね、積みゲー減らねー。
今月末には『アイルー村』と『薄桜鬼』が来るよ♪
うふふ、うふふ、うふふふふ(T▽T)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
繰り返しプレイできないから、怪談、推理ものが値崩れしやすいんですよね。
選択肢でオチを変えるのにも限界がありますしね。

自分もPS3ゲームが積みゲーと化してますね。
20型のブラウン管テレビでは文字が見えないのが原因ですけどね。
エコポイントがあるうちに買い換えないと。
ニゲロンパ
2010/08/13 19:54
>ニゲロンパさん

こんばんは♪
読み物として繰り返し読んで楽しい話なら良いのですが、怪談や推理はネタがばれると魅力が半減しますもんねぇ。
そういう意味ではすばやくクリアして売ってしまうのが良いということでしょうか。
性懲りもせずに『怪談レストラン』欲しいなとか思ってるんですけど、値崩れしますかね?
中古で値段が下がるの待とうかな。

PS3が悪いのか据え置き型が悪いのかは分かりませんが、なかなかコンスタンスにプレイをし続けられないんですよねぇ。
ブラウン管ですか、確かに文字が見えないかも…地デジ対策も兼ねて買い替えちゃってください。
でも個人的にはブラウン管は嫌いじゃないですが。
ろくた
2010/09/05 19:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
ちょーこわ読了。 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる