インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS ゼノ日記 2

<<   作成日時 : 2010/06/18 22:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ちゃんと展開を説明しつつプレイ日記を書こうと思っていましたが、携帯で長文は疲れるのでPCが届くまで止めておきます。
つーわけで、ストーリーと関係ない話。
ゼノブレイドはフィールドがシームレスなので、場所を移動する度に暗転と言うことが無いのが嬉しいです。
フィールドが異様に広く、崖から飛び降りたり(下が湖の場合はノーダメージですが、浅瀬だったり地面だったりすると高さに見合ったダメージを負います)湖で泳いだりできるため、その辺を走り回ったりするだけでも楽しいです。
戦闘は敵が見えるタイプで、自分から仕掛けて行ったり回避したりと選択は比較的自由です。
敵のタイプも様々で、こっちから仕掛けないと戦闘にならない敵やこちらの姿や音に反応して襲ってくるタイプの敵、仲間が戦ってると戦いに参加してくる敵、等々。
絶対勝てないだろ!
という高レベルの敵が生息してる場所があったりもするので、なかなか油断なりません。
普通のRPGならば“戦闘=即死”の敵が初期フィールドに居ると「バランスがおかしい」と思ってしまいますが、ゼノブレイドの場合はゲームに存在する別の世界という雰囲気なので、「あの場所は強いモンスターの生息地なので近付いたらヤバいぞ」と、禁足地であるとプレイヤーが素直に受け入れる事ができます。
私が好きな『エターナルアルカディア』も異世界での暮らしを疑似体験できるような雰囲気でしたが、ゼノブレイドもそれと似たような印象を受けました。
エターナルアルカディアの時は視点を真上にして空を漂うクラゲを眺めるのが好きでした。
あのゲーム、景色が凄く綺麗だったんですよね(*^_^*)
ゼノブレイドも景色がとても綺麗で、草原をただ走ってるだけでも楽しい。
もう少し視点の自由が利けば嬉しかったんだけどな。

とまぁ、ストーリーを進めずにフィールドを徘徊したりサブイベントばかりやっています。
レビューなんか見ると既にクリアした人もいるようで、凄いなぁって思います。
私はどうかな。
この調子でプレイしてたら半年くらい掛かるんじゃないのって感じ。
「積みゲーが!」とか言いながら、やるソフトの大概が時間がかかるゲームというのがね(苦笑)。
好む傾向がやり込み型だから仕方ないんだけど、どうにも困ります。
ゼノに関しては「WiiのRPGだし、そんなに時間を掛けずに遊べるだろう」と思っての購入だったのですが、ものの見事に思惑が外れました。
面白いから良いんだけど、積みゲーをテンポ良く片付ける為の勢いづけにしようという野望は潰えました(苦笑)。
明日は『ゴーストトリック』の発売日。
いきなり積み決定なあたりダメダメです(+_+)

中断中のゲームも多数ありますし、困ったもんです。
ところで『ライドウ』はどうなったかと言いますと、ご多分に漏れず中断中です(汗)。
でもね、ライドウは良いの、時間が経ってもちゃんと回帰する自信があるから。
問題はその他…。
と、とりあえず、今はゼノブレイドを頑張ります(^-^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
ゼノ日記 2 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる