インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS ブルーレイ。

<<   作成日時 : 2009/08/29 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

買っちゃいました、買っちゃいましたさ。

うたわれるもの 第一巻 [Blu-ray]
VAP,INC(VAP)(D)
2009-06-24

ユーザレビュー:
お買い得になりました ...
Blu-rayは、こ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ゲームにはまり、とうとうアニメにまで!
でも後悔はしない、それくらい好きすぎる。
ここのところ散財しまくりで(主にゲーム)、これ以上の出費は避けたい所だったのですが、もうどうにも止まらない。
秘蔵のへそくりはたいて買っちゃいますよ。
相変わらず理性と煩悩の戦いでは理性の旗色が悪い。
私の理性、よえぇ〜〜〜!
つか煩悩が強すぎ?
スライムとラスボス並みに戦闘力に差があるから仕方が無いですね。
まぁそんな話は置いておいて、アニメの内容なんかチョコチョコと書いてみますね。
しかし、よく考えると今までゲームの内容もあまり触れていないですよね、余計なことばかり書いてて(苦笑)。
ゲームの内容の紹介も兼ねて、掻い摘んだストーリー紹介をば。

ある辺境の貧しい村に薬師の祖母と暮らす姉妹がおりました。
姉妹の姉“エルルゥ”は、ある日森の中で瀕死の重傷を負って倒れていた青年を助けます。
酷い怪我を負った青年でしたが、エルルゥの献身的な看病のお陰で一命を取りとめ、意識を取り戻します。
意識が戻った青年に名前を訪ねるエルルゥ。
問われた青年は、自分が過去の記憶を、名前も何もかもの一切の記憶を失っている事に気がつきます。
そして顔には外す事の出来ない仮面を被っていました。
驚いたエルルゥは祖母にその事を話します。
高名な薬師であり、村の長の祖母“トゥスクル”は、「失った記憶を回復する薬など存在しない、おそらくその内に自然と記憶はもどるだろう。 しかし、記憶が無いならば行くあても目的も無いだろうから、記憶が戻るまでこの家に、村にいればいい」と、記憶喪失の仮面の青年を快く村に迎い入れてくれました。
「名前が無いと色々不便だろう」と、青年はトゥスクルから“ハクオロ”という名前をもらいます。
その名はエルルゥとアルルゥ(妹)の亡くなった父の名前でした。
父の衣装を身に纏ったハクオロの後姿が父親に似ている事に驚くエルルゥ。
極度の人見知りのアルルゥも、ハクオロの後ろ姿に戸惑っている様子でした。
そうして村に住まうこととなったハクオロは、助けてもらった恩返しとばかりに村の発展に力を貸します。
彼は記憶の一切を失っていましたが、農業のノウハウや鉄の製造方法など、多彩な方面の知識が豊富だったのです。
その知識を存分に活かし、村人と力をあわせたお陰で、村は飢えに苦しむことが無いまでに豊かになりました。
ですが、それを聞きつけた欲張りな領主が更なる租(税金)の徴収に。
横暴な領主のやりように憤りを感じつつも耐えていたハクオロや村人でしたが、ある事件を切っ掛けに、ハクオロを頭として叛乱を起こす決意をします。
一度叛乱を起こしてしまえば後には引けない、朝廷は必ず自分たちを討つ討伐隊を派遣するはず。
全滅か勝利か、残された道はたった二つ・・・。
自分の一言で皆を戦乱に巻き込む事に躊躇しつつも、やるしかないと彼は号令をかけます。

「蔵を開けろ!」

そうして叛乱は起こり、後には引けない戦乱に巻き込まれていくのでした。

というのがストーリーの導入部分となります。
舞台は昔の日本のようなところで、全体的に和風の戦記モノという印象。
ストーリーは分岐無しの一直線で、選択肢などもありません。
元がエ○ゲだという事で色っぽいシーンもありますが、特定のキャラを攻略するというタイプのゲームでは無いため、私にはすごく遊びやすかったです。
後半に進むに連れてストーリーは重くなり、先の展開が気になって仕方が無い状態になりましたね。
さすがに女性キャラが充実していますが、どのキャラクターも可愛らしく、個性もしっかりしているので、女性の目から見て「うぜぇ・・・」と感じるキャラクターはいませんでしたよ。
特に姉妹の妹アルルゥの可愛さが!!!!
ハクオロを父と慕うアルルゥの「おと〜さん♪」にはやられっぱなしでした。
可愛い、可愛いよぅ、アルルゥ〜〜〜〜
男性キャラも格好良くて、一本気で熱血漢(単純で頭に血が上りやすいともいう)のオボロや、自分の信念を持ち、常に冷静な侍大将のベナウィ、ベナウィの部下で、面倒見のいいナイスガイなクロウと、素敵キャラが揃ってます。
何よりも主人公のハクオロさんのキャラが良かったです。
本筋のハクオロさんは人情に厚く優しい反面、常に冷静で判断力に優れ、時には冷酷とも思える事も割り切ってやってのけると言う、できすぎ君のお兄さん。
お兄さんというか、お父さんって感じ、みんなのお父さんハクオロさん。
そして、サブシナリオ(日常のADVパート)でのハクオロさんの面白キャラぶりがすごい(笑)。
そのギャップというか、色々な面を見せてくれるのが楽しくて楽しくて♪
いや、最後まで飽きるという事を知りませんでしたね。
アニメの方(やっとアニメの話かよ)では面白キャラは封印しているらしく、人徳があり、戦略に優れ、非の打ち所が一片もない程のパーフェクトキャラでした。
ゲームのハクオロさんはかなりのギャガー(ギャグをする人)なのに!!
先にゲームをやっている為、このシーンでのハクオロさんのお笑い全開なセリフがないわ〜なんて、ゲームと比べつつ見ていました。
まぁ、面白キャラにしたら話が嵩みすぎて決まった回数で話が纏めきれないでしょうし、仕方ないのかなと。
パーフェクトキャラのハクオロさんも素敵ですよ、格好よすぎですが(笑)。
という訳でして、アニメの方はかなり硬派な作品となっております。
しかし、ディスク一枚につきオマケのショートストーリが1本収録されていまして、そのオマケがゲームのお笑いADVパート部分のシナリオなんですよ。
コレがまた面白すぎ!!
ゲームの中でも指折りの面白エピソードを映像化している為、面白すぎて笑いすぎてお腹が痛くなってしまいした(笑)。
本編の素敵仮面のハクオロさんを見た後ですので、砕けたノリのハクオロさんが楽しくて可愛くて仕方が無い、このギャップがたまらんな〜と
このオマケのショートストーリーだけに6000円払っても惜しくない!
ゲームの2周目をのんびり進めつつ、アニメも堪能し、うたわれ祭り実施中な私。
ああ、ああ、萌えのある生活ってすんばらしぃ〜〜〜♪
なんか毎日楽しいです♪

そこ、可哀想な子を見るような目で見ない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
BSでやっててみたのですが、面白かったですね。
けっこう超展開とかあって(笑)
ブルーレイにはオマケがあるのですか、キャストが豪華なだけに面白そう。
コウ
2009/08/29 07:59
ブルーレイで買っちゃったか(・・;
まぁ、本人が幸せそうだからいいか。。。
shiva
2009/08/29 09:34
>コウさん

こんばんわ♪
コウさんはアニメをご覧になっていたんですね。
結構絵も綺麗ですし、ストーリーもなかなか魅せるものがある作品だと思います。
確かに超展開ですよね(笑)。
オマケのショートストーリーはゲームのイベントの中でも上位に位置する面白ストーリーを映像化しておりまして、本編の隙の無いハクオロさんのイメージをぶち壊す内容となっております。
このギャップが面白いんですよ(笑)。
本当に、このオマケを見るだけでも価値があると思います(ファンなら、ですが)。
レンタルか何かでありましたら、一度ご覧になってみてください、思い切り砕けたハクオロさんが見れますよ(笑)。
ろくた
2009/08/30 22:14
>shivaさん

こんばんわ♪
ははは、買っちゃいましたよ。
しかもブルーレイですよ。
PS3という再生機があるから購入したというのも大きいですが、実を言うとDVDで買うよりブルーレイで揃えた方が枚数も少ない上に値段も安くつくんですよ。
ブルーレイのBOXもあるんですけど、単品で買った方がそれよりも安いという不思議っぷり。
なんでも割りと最近単品売りを開始したらしく、ハマるタイミングとしてはベストだったようです。
レンタルも考えたんですけどね、見たら欲しくなるタイプの作品だと確信していましたので。
幸せですとも、ハイ(笑)。
ろくた
2009/08/30 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
ブルーレイ。 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる