インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS ととモノ日記 2

<<   作成日時 : 2008/10/11 06:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


メインパーティの平均レベル15。
あまり進展していません。
このゲーム、けして面白くないわけでは無いのですが、凄く面白いわけでもないって感じ。
なんだろな、ダンジョンの造りが微妙なのかな?
単調な割に面倒というか…攻略する楽しさがあまり無いというか。
新しいアイテムを拾うと嬉しいし、キャラが強くなっていくのは楽しいのですけどね。
いかんせん「先に進みたい」という気があまり起きないんですよね。
このままずっとこのテンションだと少し厳しいかも。
一応クリアは目指してますけど。

とまぁ愚痴はここまでにして、ゲームの話を。

ラファエルは順調にHP値を上げ続け、今やパーティ随一の体力バカに成長しました。
一方みつるぎは戦士3人の中で最弱、常に死と隣り合わせのような状態。
エイミは魔法に攻撃にとマルチな才能を発揮してくれています。
盗賊のシフォンは宝箱の罠解除に大活躍。
罠を見誤るのと時々解除を失敗しますが、死なない程度のミスはご愛嬌。
戦士タルトは可もなく不可もなく、個性が薄いけど頑張ってる感じ。
意外にも戦闘で大活躍しているのが司祭のオペラ。
霊タイプにはレクイエム(浄霊?)、物理タイプにはブレスと、多彩な攻撃で大活躍。
アイテム鑑定能力はお金の節約にもなりますので大助かり♪
多少成長が遅くても、それを補うには十分すぎる能力を持っています。
やっぱ司祭は良いよね、便利で。

全体的に体力も上がってきたせいか、全滅の危機に陥る事はなくなりました、今のところ。
そういえば一度ラファエルがウサギに殺されました、即死攻撃使うウサギっていやだね(汗)。

「フッ、愛玩動物ごとき、我が敵ではなっ…ぐわぁっ!」

なんてやってそう(笑)。
あと宝箱の罠を発動させて仲間を瀕死に追いやった事もあったな。
そもそもシフォンが「罠はない」と判断したせいなんだけど、開けたのがラファエルだけにおかしかった。

「わ、私のせいでは無いぞ!」

とかって焦って言い訳してそうだな〜なんて。

まぁこういう楽しみ方ができるから、なんのかの言いつつも続けられる訳で(笑)。

一応ストーリーもあるようですし、後半の盛り上がりに期待して頑張るかな。
当座の目標、ラファエルを最強にする!
頑張れ私。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
ととモノ日記 2 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる