インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫君奮戦記 4

<<   作成日時 : 2008/06/08 00:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


今日は仕事がお休みで、ここぞとばかりにゲームしていました。
ゲーム以外にやったことと言えば、猫を病院に連れて行った事くらいかな(予防注射ね)。
こんな大人として駄目な一日を過ごしたお陰か、無事にスッチーのEDを見ることが出来ました♪
いや〜、やはりこの人はアホですね(愛のある“アホ”ですよ)。
頭脳は明晰なハズなのに、やる事なす事が…ぷぷぷ〜(笑)。
だから〜、そんな場所でコトを為そうとするんじゃありません、このド変態!
もう色々な意味で大笑いでした、あ〜腹が痛い(笑)。

現在の所、タイロン(幼馴染み)・スチュアート(幼馴染み)・シャーク(悪徳商人)の3名の両EDを見まして、次は最強の暗殺者と仲良しになろうかと思っております。
ここまでのプレイで「一番良いな〜」と思ったのは“シャーク=ブランドン”(商人)ですね。
外見は濃いけど真面目ですし、苦労人なだけあって大人です。
それでいて可愛いげがあるからね、彼は良いよね♪
スッチーも可愛いんだけど、ワガママだし子供だし粘着質だし、人としてはどうかと…。
良いように言えば「純粋で一途」とも思えなくも無いんですけどねぇ。
架空の世界の中だからこそ好意的に思えるキャラですね。
まぁ人格破綻度ならば“カーティス=ナイル”(暗殺者)が一番な気がしますけど…ヒロインの家庭教師もかなり怪しいです。
あの人は絶対Sです、しかもドS。
スッチーもS野郎ですが、ライル先生は更に上を行きそうですよ。
しかしな、揃いも揃って濃いキャラばかりでね、楽しいっすわ(笑)。

しっかし、全然ゲームの内容(シナリオとか)にふれて無い感想ですよね、今更ですが。
一区切り付いたら内容に触れた感想でも書くかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
休みとなると、狩りに時間を費やす
ダメ大人です(・・)ノ
サイトの小説も書けよ!
ホントにごめんなさいorz

感想を読んでいると
ゲームの中でこそ成立するって感じですね
^^;
まぁどのゲームでも実在はあり得ないものですが(笑)

夢の世界の1つだと思えば
何でもアリかな!?
shiva
2008/06/08 02:04
>shivaさん

こんにちわ♪
ゲームは楽しいのですが、ハマルとそれだけになってしまうのが難点ですよね、まぁゲームに限らずなのですが。
お父さんは狩り中心の生活ですか、オトモ君達もかなり成長したでしょうね♪

ゲームに関してですが、まぁこの手のゲームはフィクションだから・・・が前提でしょうしね、現実とかけ離れているから客観的に楽しめるのだと思います。
設定から何から「アリエナイ」ですからね(笑)。
あ、でも、少女漫画の世界とかではありえる世界ですよ、そういう意味では馴染みは深い世界ではあります。
まぁ、夢というか、気晴らしの一つでしょうかね。
気晴らしで空想の世界に浸るのは良いですが、空想に呑まれてはマズイですけどねぇ(苦笑)。
ろくた
2008/06/08 15:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
姫君奮戦記 4 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる