インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫君奮戦記 3

<<   作成日時 : 2008/06/07 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今更ですが、やっとこさお金を貯めるコツを掴むことができました。
私が普段プレイしているゲームと同じようにしていては無理だという事がやっと分かりましたよ。
最初から地道にコツコツではなく、序盤はとりあえずレベルを上げておき、洞窟(強い敵の出てくるところ)でガッツリ稼ぐという方法なんですな、なるほどなるほど。
やり方さえ分かればこっちのもんです、ようやく両親との賭けに勝つことができましたよ!
で、やっとこさ駆け落ちED以外を見る事ができました♪

・・・タイロン君のね。

いや、良いのよ、良いんだけどね、どっちかと言うと私はスッチー(私が勝手に決めたスチュアート君の愛称)のEDが見たかったな(涙)。
仕方ないけどね、スッチーの時はお金貯められなかったし、やり直すにはヘビーなところでセーブしてたし(期限ギリギリにセーブしていたので、コツが分かっても金額に達成できない状態でした(涙))。
しかし、今度はコツも掴めたし、本当のEDを見てやるでよ!
何だかんだで5周目、よくやるよな自分(笑)。
まぁ、殆どのテキストは読み飛ばしていますけどね(高速でスキップしまくり)。

しかし、賭けに勝ったバージョンのEDの長い事長い事、駆け落ちEDと同程度だと思っていた私がおバカさんでした。
やっぱりちゃんと差をつけているのですね。
タイロン君の駆け落ちEDはかなり最低(悪くないけどタイロンがあまりにも煮え切らないからムカついた)でしたが、さすがに勝利バージョンは違いますね、やたらめったらイチャイチャで、かなりのバカップル炸裂でした。
もう勝手にしてくれ〜って感じ。
面白かったけどね(笑)。
ただ、これを見るとやはりスッチーの勝利バージョンも見たい訳で。
ただでさえ色々と穴のあるヘタレのスッチーがどれだけおバカになるのか、かなり興味深々です。
それもあっての5周目突入、今度こそアイリーンとスチュアートのバカップルぶりを見てやりますとも(笑)。

スッチーのEDを見たら、今度は誰にしたろうかいな。
悪徳商人、暗殺者、ギャンブラー、それとも家庭教師か?
なんか楽しくなってきたなぁ(笑)。
昔ギャルゲーみたいなのを一度プレイしたことがあるのですが、その時はパラメータとかが面倒臭くい上に、色んな女の子に良い顔をする主人公が鬱陶しくて、結局最後までプレイできなかったのですが、『アラビアンズ・ロスト』はパラメータも無く単純(深くやればそうでもないのかもしれませんが)で、1周もかなり短いのが本当に良いと思います。
今まで乙女ゲーを避けてきましたが、今後設定が好きそうな物には手を出して行こうかな♪
じっくり系のゲームも良いけども、こういうサラリとできるゲーム(ゲームというか読み物ですが)も良いですね、気晴らしには最適です☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
アラロス5週目ですか。
しっかりハマってますね〜(笑)
ギャルゲーの話は私も同意見です。
どうしても八方美人になってしまうのが何か嫌でした。
お金の稼ぎ方ですが
友人曰くカジノが一番効率がいいみたいですよ。
おすぎ
2008/06/07 02:28
>おすぎさん

こんにちわ♪
始める時は「楽しめるのかな〜」と不安でしたが、どうやら杞憂だったようです(笑)。
おすぎさんもギャルゲー経験アリですか、あれ(八方美人)はちょっとどうかな〜と思いますよね。
あの辺は女性と男性の感覚の違いなのかもしれませんねぇ。

なるほど、お金稼ぎに効率が良いのはカジノなのですか。
しかし、どうも現実でも虚偽の世界でも運が無いというか・・・カジノ苦手なんですよね(汗)。
やっても小額のしか賭けられないんですよね、もう本当にチキンな賭け方しかできなくて(汗汗)。
今まで殆どカジノに寄り付かなかったのですが、これからは行ってみようかな。
情報ありがとうございます♪
ろくた
2008/06/08 15:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
姫君奮戦記 3 インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる