インドアでごめん

アクセスカウンタ

zoom RSS キニナルゲエム

<<   作成日時 : 2008/04/27 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

現在『モンハン2ndG』にかかりっきりで、迷宮探索やらその他の冒険を放り出しています(要するに積み状態)。
こりゃいかんな〜と、頭の片隅で思っているのはいつものことなのですが、なかなか手が出せないのが現状。
不器用なので同時進行できないんですよね。
同時進行が出来ないくせに同時にソフトを買うので、積みゲーはジワリジワリと増える一方、当然ですね。
そんな状態のクセに新しく興味の湧くゲームが出てくる訳で。
ああ〜、積みの連鎖が止まらない(滝汗)。
ダメだダメだといいつつ、反省していない当たりが本気でダメだと思っていない証拠なのでしょう、口先だけでスンマセン(苦笑)。

そんな訳で、新しく気になるゲームを見つけちゃったのですわ。
スクエニから7月に発売予定の『ナナシ ノ ゲエム』です。
ハードはDS、ジャンルはアドベンチャーになるのかな?
スクエア初の本格ホラーゲームだそうです。
ゲームの内容はこんな感じ。

「そのゲームを遊ぶと7日で死ぬ」
そういう呪のゲームの噂がまことしやかに囁かれていた。
何でも自分のゲーム機に勝手に配信されてくるらしい。
そんなものはただの都市伝説、そう思っていた。
自分のゲーム機に配信されるまでは・・・。

音信不通の先輩の家を訪ねた事により、主人公のゲーム機にも呪いのゲームが配信されてしまう。
なんとか呪いを回避せねば、自分は7日で死んでしまう。
7日後の死を回避すべく、命をかけた謎解きが始った。
あなたは呪いを回避し、生き残ることができるのか。


ゲームの内容は斬新な気がしますが、ストーリー的には『リング』を髣髴させますね。
『リング』の場合は呪いのビデオでしたが、死までの期限や呪いを回避する為に謎を解くという下りはよく似ているかなと。
なんでも、本当に自分のゲーム機(DS)に呪いのゲームが配信されてくるような演出がされているらしいですよ。
協力者からのメールも本当にリアルで届いたような感じになるとか。
そんな臨場感は怖いから要らないけどね(汗)。
自分が呪われる当事者になるという設定はかなり怖いから嫌なのですが、もの凄く気になっているのも事実。
発売が7月らしいので、暑さしのぎに良いかもしれない?
もう少し様子見するけど、多分買っちゃいそうです。
ナナシ ノ ゲエム

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは^^

私も同じくハンター生活にドップリ浸かっており、しかもいい感じにエンジンが掛かってきてますので、他のハードは放置気味になっています(汗
奈落の城・・・発売日購入したのにまだ未開封でゴメンナサイorz

あ、コレどこかの情報サイトで見かけた事あります。ADVスキー、ホラーゲースキーの私としましては見逃せない作品ですよw
同時期くらいにトワイライトシンドロームの新作もありますので、今夏はDSホラーゲー祭ですかね、こりゃww
Quodra
2008/04/28 17:05
>Quodraさん

こんにちわ♪
モンハンがあれだけの人気作品である理由が今になって分かった私です。
ハンター生活に浸かりすぎで、その他の事がかなり疎かになっていますよ。
同じく私も『奈落の城』を発売日に購入したのに未開封です(滝汗)。
開封する前に廉価版が出たらどうしようと、それだけが気がかりです。

『ナナシノゲエム』ご存知でしたか、さすがですね☆
私はツタヤのサイトで見ました。
かなり気になるタイトルですよね〜。
これから夏に向けてホラーゲームが続々とリリースされるのでしょうか。
ホラーゲーム祭り、楽しいような怖ろしいような・・・(笑)
ろくた
2008/04/29 11:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

只今プレイ中





My Room

私のコレクション達
キニナルゲエム インドアでごめん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる